股関節痛情報館

股関節の痛みや変形性股関節症など股関節の病気原因症状治療予防ストレッチについての情報です

股関節の痛みと日常生活

股関節が痛い時は、日常生活の中で股関節のケアをしたり、股関節の痛みの改善予防対策をするといった注意工夫を心掛けることで、痛みを和らげたり、股関節の病気の進行を遅らせることができます。股関節痛の改善には総合的な健康管理が大切です。

股関節のケアと予防

 股関節の痛みを和らげる

股関節の痛みや股関節の異常がある時は、自己判断せずに医師の診察を受けることがベストですが、変形性股関節症の保存治療は、股関節の痛みと上手く付き合う手がかりになります。

 股関節に負担をかけない

股関節に無理な負担をかけない日常生活にします。

  • 日本式よりも、ベッド・椅子・洋式トイレなどの様式生活が望ましいです。
  • 激しい運動、重労働や立ち仕事、長時間の歩行、立ち座りの動作の繰り返しなどを避けます。
  • 長時間の正座など、股関節を圧迫する同じ姿勢を続けることを避ます。
  • ヒールの高い靴や、そこの硬い靴を避け、できればクッションのあるスニーカータイプの靴が好ましいです。
  • 股関節を冷やさないようにします。

 杖を使う

歩行時に痛みがあったり、跛行(足を引きずる)がある場合は杖を使うことが好ましです。歩行時に杖一本を使って、杖に15kgの荷重を変えた場合、患側股関節に加わる力の合計は体重とほぼ同じになります。杖を使わないときの1/3になるので、杖は非常に効果的です。

 体重管理

肥満の方の場合は、しっかりしたカロリー計算に基づいた食事で減量を心がける。自己流のダイエットは、本来の体の機能や能力を損なうことがありますから注意が必要です。

 - 股関節の痛みのケアと予防

PC用

PC用

  関連記事