股関節痛情報館

股関節の痛みや変形性股関節症など股関節の病気原因症状治療予防ストレッチについての情報です

股関節ストレッチの方法

座って、寝転んで、立って行う股関節ストレッチ6種類のご紹介です。

座って股関節ストレッチ(内転筋を伸ばす)

座って行う内転筋(内もも)を伸ばす股関節ストレッチの方法です。イスに座ると気が付いたら脚が開いていることがありませんか?内ももの筋肉(内転筋)が弱くなっています。股関節ストレッチングの脚を開いた状態から、上体を前屈させると背中と腰のストレッチにもなります。
股関節ストレッチ(内転筋を伸ばす)

寝転んで股関節ストレッチ(腰と大腿部のストレッチ)

寝転んで行う腰と大腿部(上股関節より下、膝よりの上の範囲 )の筋肉を伸ばす股関節ストレッチの方法です。腰痛のある場合は無理をしないでください。朝起きた時、夜寝る前にベッドの上でこの股関節ストレッチをどうぞ。
股関節ストレッチ(腰と大腿部のストレッチ)

寝転んで股関節ストレッチ(腰と腰回りのストレッチ)

寝転んで行う腰と腰まわり(股関節)の筋肉を伸ばす股関節ストレッチの方法です。一見腰のストレッチのようですが、骨盤・股関節は腰に繋がっています。また、足をクロスすることから、このストレッチングは股関節も使う股関節を柔軟にするストレッチングにもなります。
股関節ストレッチ(腰と腰回りのストレッチ)

立って股関節ストレッチ(太もも前部のストレッチ)

大腿前面(太もも前部)の筋肉を伸ばす股関節ストレッチ。立位で行う股関節ストレッチの方法です。太ももの前部が伸びるのを意識してください。
股関節ストレッチ(太もも前部のストレッチ)

立って股関節ストレッチ(太もも裏・側部のストレッチ)

大腿裏・側面(太もも裏・側部)の筋肉を伸ばすの股関節ストレッチングです。立位で行う股関節ストレッチングの方法です。太ももの後部が伸びるのを意識してください。
股関節ストレッチ(太もも裏・側部のストレッチ)

立って股関節ストレッチ(股関節・肩・腰まとめてストレッチ)

股関節だけでなく肩・腰もまとめてストレッチしてしまいます。立位で行う股関節・肩・腰のストレッチングの方法です。
股関節ストレッチ(股関節だけでなく肩・腰も)

 - 股関節ストレッチ

PC用

PC用

  関連記事